2018年7月16日 (月)

終わっちゃった

ロシアW杯決勝、フランス vs クロアチアは4-2でフランスが勝利。20年ぶり2度目の優勝かぁ。ま、なんだかんだ言っても、楽しかった!

◎本日の読書
 なし

|

2018年6月30日 (土)

ベスト16

ロシアW杯ベスト16も決定しましたね〜。日本代表はアジア勢で唯一突破ですよ。西野朗監督は大したギャンブラーだこと。

それにしても、試合中継は一切なし、サッカーおやじたちの熱いサッカー談義を放送するだけなんて、あまりにも悲し過ぎるぜ、スカパー! さん(泣)。
https://soccer.skyperfectv.co.jp/relatedprograms/?pickup=oreniiwasei_soccer_oyajikai_2018summer

このCMの、「この国にも、いつの日かサッカー文化が本当に息づくことを信じて。」が、虚しく響く。

ま、斯くいう私も来シーズンはDAZNを検討中だけどさ。

◎本日の読書
 『デルフィーヌの友情』デルフィーヌ・ド・ヴィガン

|

2018年6月28日 (木)

文楽既成者研修発表会 文楽若手会

2018年6月28日(木)〜6月29日(金) 国立劇場 小劇場
http://www.ntj.jac.go.jp/

早目に仕事を切り上げて事務所を出るつもりが、何だかんだと遅くなり、結局、半分くらいは観られなかったよ。トホホ。もともと17時の開演に間に合わないのは織り込み済みだったけど、さすがにちょっと悔やまれる。

» 続きを読む

|

2018年6月22日 (金)

シアターコクーン・オンレパートリー2018『ニンゲン御破算』

2018年6月7日(木)〜7月1日(日) Bunkamura シアターコクーン
http://www.bunkamura.co.jp/

[作・演出]松尾スズキ [美術]池田ともゆき [照明]大島祐夫
[音楽]伊藤ヨタロウ [音楽・音楽監督]門司肇 [音響]藤田赤目
[衣裳]戸田京子 [ヘアメイク]大和田一美 [振付]振付稼業air:man
[殺陣]前田悟 [所作指導]藤間貴雅

» 続きを読む

|

2018年6月 9日 (土)

牧阿佐美バレヱ団『ライモンダ』

2018年6月9日(土)〜10日(日) 文京シビックホール 大ホール
http://ambt.jp/

[演出・振付]テリー・ウェストモーランド(マリウス・プティパによる)
[改定演出振付]三谷恭三 [作曲]A. K. グラズノフ [美術]ボブ・リングウッド
[指揮]デヴィッド・ガルフォース [演奏]東京オーケストラMIRAI

» 続きを読む

|

2018年6月 3日 (日)

新派百三十年 六月花形新派公演『黒蜥蜴 全美版』

2018年6月2日(土)〜23日(土) 三越劇場
https://www.shochiku.co.jp/shinpa/

[原作]江戸川乱歩 [脚色・演出]齋藤雅文
[美術]平山正太郎 [照明]北内隆志 [音楽]新内多賀太夫
[効果]内藤博司、下村知子 [擬闘]渥美博
[ステージング]前田清実 [立師]喜多村一郎

» 続きを読む

|

2018年5月26日 (土)

新国立劇場開場20周年記念公演『ヘンリー五世』

2018年5月17日(木)〜6月3日(日) 新国立劇場 中劇場
http://www.nntt.jac.go.jp/

[作]ウィリアム・シェイクスピア [翻訳]小田島雄志 [演出]鵜山仁
[美術]島次郎 [照明]服部基 [音響]上田好生 [衣裳]前田文子
[ヘアメイク]馮啓孝 [アクション]渥美博

» 続きを読む

|

2018年5月22日 (火)

ペット用ブラシ

あれこれ試して、最後に辿り着いたのがこれ。よく取れます。イーゴリしゃんもお気に入り。

Cat_brush

毛が飛び散らないのも嬉しい。もっと早く買えばよかった!

◎本日の読書
 『リモート・コントロール』ハリー・カーマイケル

|

2018年5月12日 (土)

国立劇場 五月文楽公演 第一部

2018年5月12日(土)〜28日(月) 国立劇場 小劇場
http://www.ntj.jac.go.jp/

Tama_maneki

『本朝廿四孝』は大好きな演目。ンが、歌舞伎だと四段目の《十種香》(たまに《奥庭狐火》も)ばかりなので、三段目を観るのは初めて。皆、腹にあれこれ抱え過ぎ。誰が誰やら、何が何やら、全然、わかりませんがな(笑)。

» 続きを読む

|

2018年5月 6日 (日)

歌舞伎座百三十年 團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎五年祭 昼の部

2018年5月2日(水)〜26日(土) 歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/

Dankiku_makumi

團菊祭を観ないとGWが終わらないので、昼の部(除く『女伊達』)を幕見。9:15頃の到着で床几はまだ余裕あり。その後、9:40頃には埋まり、10時過ぎると一気に人が増えてきて、発売時点で発端・序幕は立ち見。でも、二幕目以降は立ち見はほとんどいなかったような。

» 続きを読む

|

«〈上野の森バレエホリデイ2018〉Noism1特別公演 『Mirroring Memories─それは尊き光のごとく』