« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »

2003年11月23日 (日)

歌舞伎四百年 吉例顔見世大歌舞伎 昼の部

2003年11月23日(日) 歌舞伎座

久しぶりの歌舞伎座。顔見世興行だけに、正面玄関の上には櫓、入り口脇には「大関」の積物。芝居小屋の華やかな気分をたっぷり満喫した1日。

続きを読む "歌舞伎四百年 吉例顔見世大歌舞伎 昼の部"

|

2003年11月21日 (金)

シアターコクーン・オンレパートリー2003『ハムレット』

2003年11月21日(金) Bunkamura シアターコクーン

[作]ウイリアム・シェイクスピア [翻訳]河合祥一郎 [演出]蜷川幸雄

ハムレットは“見られる人”である。王子として常にまわりの注目を集めているだけでなく、クローディアスからは「先王殺害の真相に気づいているのではないか?」という疑惑の目を向けられ、その疑いを逸らすために狂人の振りをすれば、その真偽を見極めようとする者たちに監視される。

続きを読む "シアターコクーン・オンレパートリー2003『ハムレット』"

|

2003年11月 2日 (日)

歌舞伎四百年 十一月公演『宮本武蔵』

2003年11月2日(日)&24日(月) 新橋演舞場

[原作]吉川英治 [脚色]宇野信夫 [演出]市川團十郎
[演出・補綴]廣田一

NHK大河ドラマ出演のため、東京では約1年ぶりの新之助の舞台である。宇野信夫が脚色した『宮本武蔵』を新歌舞伎に翻案。「今度は歌舞伎だ!」というキャッチコピーは大河を意識してのことだろうが、テレビ版の評判が悪いせいか、初日の割に空席も目立つ。「大河で新しいファン層を開拓→劇場も大入満員」という松竹の目論見はあっさりと潰えたわけで……。

続きを読む "歌舞伎四百年 十一月公演『宮本武蔵』"

|

« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »