« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月25日 (土)

新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』

2005年6月25日(土) 新国立劇場 オペラ劇場

[振付]マリウス・プティパ、アレクサンドル・ゴルスキー
[作曲]レオン・ミンクス
[台本]マリウス・プティパ(ミゲル・デ・セルバンテスの小説による)
[改訂振付]アレクセイ・ファジェーチェフ(芸術アドバイザー、ゲストバレエマスター)
[指揮]ボリス・グルージン [管弦楽]東京フィルハーモニー交響楽団

続きを読む "新国立劇場バレエ団『ドン・キホーテ』"

|

2005年6月24日 (金)

ベルリン国立バレエ団『ニーベルングの指輪 −“指輪”をめぐる物語−』

2005年6月24日(金)&26日(日) 東京文化会館

[振付・演出]モーリス・ベジャール
[音楽]リヒャルト・ワグナーのオペラ『ニーベルングの指輪』4部作に基づく変容の物語
[台本]フィリップ・ゴドフロワ、モーリス・ベジャール
[ピアノ演奏]エリザベット・クーパー

続きを読む "ベルリン国立バレエ団『ニーベルングの指輪 −“指輪”をめぐる物語−』"

|

2005年6月20日 (月)

ベルリン国立バレエ団『ラ・バヤデール』

2005年6月20日(月)&28日(火) 東京文化会館、神奈川県民ホール

[音楽]ルートヴィック・ミンクス
[振付・演出]ウラジーミル・マラーホフ(マリウス・プティパによる)
[指揮]アレクサンドル・ソトニコフ [演奏]東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

続きを読む "ベルリン国立バレエ団『ラ・バヤデール』"

|

2005年6月13日 (月)

十一代目市川海老蔵襲名披露 六月博多座大歌舞伎 昼の部

2005年6月13日(日) 博多座

公演プログラムとは別に、2,000部限定の絵番附を1,000円で販売。絵番附の販売は十五代目片岡仁左衛門襲名披露(平成十二年二月)以来だそうな。ロビーでは、襲名祝いに贈られた藤井フミヤ(福岡出身)の切り絵と井上雄彦(鹿児島出身)の海老蔵をモデルにしたイラストを展示。そしてもちろん、ルイ・ヴィトンの鏡台も(笑)。

続きを読む "十一代目市川海老蔵襲名披露 六月博多座大歌舞伎 昼の部"

|

2005年6月12日 (日)

十一代目市川海老蔵襲名披露 六月博多座大歌舞伎 夜の部

2005年6月12日(日) 博多座

先々月の飛行機乗り遅れ事件を思い出し、今回はかなり早めに自宅を出る(笑)。ンが、何事もなく福岡空港に到着。博多座の祝幕は《九州 襲名を祝う会》より、白地と金の市松模様に成田屋の紋(三升と寿の字海老)をあしらったもの。割とあっさり目かな。

続きを読む "十一代目市川海老蔵襲名披露 六月博多座大歌舞伎 夜の部"

|

2005年6月11日 (土)

佐々木蔵之介&佐藤隆太 二人芝居『時には父のない子のように』

2005年6月11日(土) 三鷹市芸術文化センター 星のホール

[作・演出]蓬莱竜太(モダンスイマーズ)

三鷹市芸術文化センターからの誘いを受け、佐々木蔵之介が立ち上げた演劇ユニット《Team申》の旗揚げ公演。ユニット名は「チーム」だが、メンバーは公演毎に佐々木が編成するらしい。最初の相手に選んだのは、同じ事務所の後輩・佐藤隆太。そして、作・演出には劇団モダンスイマーズの蓬莱竜太を迎える。『五十嵐伝 〜五十嵐ハ燃エテイルカ〜』('04/モダンスイマーズ公演)に感銘を受けた佐々木のご指名だそうな。

続きを読む "佐々木蔵之介&佐藤隆太 二人芝居『時には父のない子のように』"

|

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »