« まさに奇跡 | トップページ | 彩の国ファミリーシアター 音楽劇『ガラスの仮面』 »

2008年8月16日 (土)

最近のヘビロテ

国際ファミリーフェスティヴァル2008『ロメオとジュリエット』は所用でパスするため、バレエは《華麗なるクラシックバレエ・ハイライト with 草刈民代》までお預けなのですわ。

ってことで、最近、毎日↓を観ています。
http://jp.youtube.com/watch?v=v6rogfQfuIM

はい。タマラ・ロホとイーゴリ・コルプによる黒鳥のパ・ド・ドゥですね。YouTubeについては如何なものか? と思いつつ、でも、止められません。

それはさておき、八月納涼大歌舞伎『野田版 愛陀姫』の幕見をどうしようかしらん?
野田秀樹の新作歌舞伎だけど、苦手な勘三郎(と愉快な仲間たち)だしなぁ……なんて迷っているうちに、完売になってしまったわけで。ま、そのうちシネマ歌舞伎でやりそうな気もするンだけどね。

ハードディスクレコーダーが戻ってきたので、ざっくりデータ確認。とりあえず、どれも無事に残っている様子。ちゃっちゃとDVDにダビングしておかねば。
ついでに、スカパー! の安心サポートサービスを申し込む。機器故障サポートキャンペーン実施中につき、チューナー1台3,000円也。安い。

【追記】
ロホとコルプの動画は、現在、再生できません(アカウントが停止されたようです)。

◎本日の読書
 『フロスト気質』R・D・ウィングフィールド

|

« まさに奇跡 | トップページ | 彩の国ファミリーシアター 音楽劇『ガラスの仮面』 »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事