« レニングラード国立バレエ −ミハイロフスキー劇場−《華麗なるクラシックバレエ・ハイライト with 草刈民代》 | トップページ | 『アラジン』スペシャルトーク »

2008年9月 4日 (木)

南座の顔見世

リンク: 京都新聞.

師走彩る東西名優競演
南座・顔見世、11月30日幕開け

 11月30日に開幕する京都・南座「吉例顔見世興行」の出演者と演目が3日、発表された。坂田藤十郎、片岡仁左衛門ら上方勢に加え、中村吉右衛門、坂東玉三郎、市川海老蔵ら東西人気役者が顔をそろえ、源氏物語千年紀にちなんだ新作舞踊劇「源氏物語」など多彩な演目で師走を彩る。

 今年は、5年ぶり出演の玉三郎が仁左衛門や海老蔵と共演。”仁左玉“や顔見世初の”海老玉“の舞台もあり、話題を呼びそうだ。

記事では演目と配役がわかりにくいので、改めて書いておきます〜。

【昼の部】

『正札附根元草摺』
曽我五郎時致:愛之助
小林妹舞鶴:孝太郎

『八陣守護城』
佐藤正清:我當
斑鳩平次:進之介
正木大介:愛之助
雛衣:秀太郎

『藤娘』
藤の精:藤十郎

『梶原平三誉石切』
梶原平三景時:吉右衛門
青貝師六郎太夫:歌六
娘梢:芝雀
囚人剣菱呑助:由次郎
飛脚谷山早助:錦之助
俣野五郎景久:歌昇
大庭三郎景親:我當

『ぢいさんばあさん』
美濃部伊織:仁左衛門
宮重久右衛門:翫雀
下嶋甚右衛門:海老蔵
宮重久弥:愛之助
久弥妻きく:孝太郎
伊織妻るん:玉三郎

【夜の部】

『傾城反魂香』
おとく:藤十郎
狩野雅楽之助:扇雀
土佐修理之助:亀鶴
将監北の方:吉弥
土佐将監:竹三郎
浮世又平:翫雀

『元禄忠臣蔵』
大石内蔵助:吉右衛門
おみの:芝雀
磯貝十郎左衛門:錦之助
細川内記:種太郎
久永内記:桂三
荒木十左衛門:歌昇
堀内伝右衛門:歌六

『信濃路紅葉鬼揃』
鬼女:玉三郎
平維茂:海老蔵
鬼女:門之助
同:吉弥
同:笑也
同:笑三郎
同:春猿
山神:仁左衛門

『源氏物語千年記念 源氏物語』
光の君:海老蔵
夕顔:扇雀
六條御息所:玉三郎

演目も演目だけど、この値段は何すか?

一等席25,000円、二等A12,000円、二等B9,500円
三等席7,500円、四等席5,500円、特別席27,000円

1月のコルプ祭に向けて、体力と財力、共に温存。あっさりパス決定。

コルプと言えば、昨日貰ったチラシによると、《奇才コルプの世界》に草刈民代も出演するそうな。い、いつの間にそんなことに……(泣)。

◎本日の読書
 『ウォリス家の殺人』D・M・ディヴァイン

|

« レニングラード国立バレエ −ミハイロフスキー劇場−《華麗なるクラシックバレエ・ハイライト with 草刈民代》 | トップページ | 『アラジン』スペシャルトーク »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事