« くよくよしない | トップページ | WE ARE ONE »

2009年1月22日 (木)

タンゴの次はジャズで

一昨日の《奇才コルプの世界》では、曲目解説と出演者プロフィールが掲載された無料のプログラムを配布していた。仕上がりサイズA4の巻き三つ折りで、表がカラー、中がモノクロ。非常に良心的だと思ったけど、1,000円程度でリハーサルの写真がふんだんに盛り込まれたプログラムが売られてたら、喜んで買うのにな。

ンで、コルプのプロフィールの下に小さく衣装協力のクレジット。たぶん、フィナーレの衣装でしょう。

どちらもロシアのブランド。ってことは、コルプのセレクションかな。さすがは「オシャレ感度の高いコールプさん」っす。

ところで、4月の《エスプリ −ローラン・プティの世界−》で『デューク・エリントン・バレエ』のナンバーはやらないのかしらん? 例えば、Take the "A" Trainみたいな能天気な振付……じゃなかった、ジャズのリズムを、コルプがどんなふうに踊るのか観てみたい気もする。
内容に関しては、今のところ、相模大野グリーンホールの情報が一番詳しいような。追加のメンバーもそろそろ発表して欲しいぞ。

◎本日の読書
 『聖母の贈り物』ウィリアム・トレヴァー

|

« くよくよしない | トップページ | WE ARE ONE »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事