« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

気がつけば準決勝

連日の劇場通いで、すっかり忘れていましたよ。
ってことで、チャンピオンズリーグ準決勝 1st legの結果。

   バルセロナ 0-0 チェルシー
マンチェスターU 1-0 アーセナル

チェルシーは見事にバルサを封じ込めましたね〜。

◎本日の読書
 『ロコモーション』朝倉かすみ

|

2009年4月28日 (火)

Bunkamura20周年記念企画 シアターコクーン・オンレパートリー2009 音楽劇『三文オペラ』

2009年4月5日(日)〜29日(水) Bunkamura シアターコクーン
http://www.bunkamura.co.jp/

[作]ベルトルト・ブレヒト [音楽]クルト・ヴァイル
[翻訳]酒寄進一 [演出]宮本亜門 [音楽監督]内橋和久
[歌詞]三上博史 [美術]松井るみ [照明]小川幾雄
[衣裳]岩谷俊和 [音響]山本浩一 [振付]上島雪夫

続きを読む "Bunkamura20周年記念企画 シアターコクーン・オンレパートリー2009 音楽劇『三文オペラ』"

|

2009年4月27日 (月)

第三十五回 俳優祭 昼の部

2009年4月27日(月) 歌舞伎座
http://www.actors.or.jp/event/haiyusai/

捨てる神あれば拾う神あり。前売がgetできず諦めていたところ、お仲間から「三階席ですけど、どうですか?」とのメールをいただき、現歌舞伎座での最後の俳優祭に参加することができました。
お声をかけて下さって、ほんっとにありがとうございました>Yさん

続きを読む "第三十五回 俳優祭 昼の部"

|

2009年4月26日 (日)

歌舞伎座さよなら公演 四月大歌舞伎 夜の部

2009年4月2日(木)〜26日(日) 歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/

コルプ祭が終わったと思ったら、1日おいて、歌舞伎座、歌舞伎座、シアターコクーン。何でこんなスケジュールにしたのか、自分でもよーわからん。ま、楽しけりゃいいか(笑)。
歌舞伎モードに切り替わらなかったらどうしよう??? と心配していたけど、そのあたりは、全然、OKでした。

続きを読む "歌舞伎座さよなら公演 四月大歌舞伎 夜の部"

|

2009年4月24日 (金)

エスプリ −ローラン・プティの世界−

2009年4月2日(木)〜24日(金) Bunkamura オーチャードホール ほか
http://www.koransha.com/

最終日の今日は2階バルコニー。視界良好でストレスなしに観られるから、オーチャードホールでは割と好きな席。

草刈民代のファンではないけど、牧阿佐美バレヱ団はよく観に行っていたし、コルプも出演するし、ってことで、結局、4回も観てしまった。でも、観る度に違うドラマが展開されて、まったく飽きることはなかったです。こちらのメンタリティが変わるのはもちろん、ダンサーのメンタリティや関係性も、日々、変わっていくわけで。作品が刻一刻と変化していく様を目にすることができて、本当に幸せでした。

とは言え、さすがに4回目ともなると書くこともなくなってくるので(笑)、書いておきたい演目だけざっくりと。

続きを読む "エスプリ −ローラン・プティの世界−"

|

2009年4月23日 (木)

エスプリ −ローラン・プティの世界−

2009年4月2日(木)〜24日(金) Bunkamura オーチャードホール ほか
http://www.koransha.com/

今日は3階席。なるべくオペラグラスは使わず、身体そのものから伝わってくるものを楽しむ。すると、昨日とはまた違ったドラマが見えてきて興味深い。
そうそう、NHKの収録が入っておりました。放送日や番組は確認してません。あしからず。

続きを読む "エスプリ −ローラン・プティの世界−"

|

2009年4月22日 (水)

エスプリ −ローラン・プティの世界−

2009年4月2日(木)〜24日(金) Bunkamura オーチャードホール ほか
http://www.koransha.com/

せっかく3日間続けて観るンだから、いろんな席を試してみようかと。
ってことで、今日は1階席。しかも段差のない前方センター。意外と寝転がる振付が多く、案の定、ストレスを感じながらの鑑賞と相成りました。だから、オーチャードホールでのバレエ公演はやめれ。

続きを読む "エスプリ −ローラン・プティの世界−"

|

2009年4月20日 (月)

取り急ぎ

《エスプリ》の感想で『ジムペディ』が抜けていましたので、追記しました(お問い合わせ下さった方、ありがとうございます〜)。

ぢつは、グリーンホール相模大野も行こうと思っていたンだけど、諦めていた俳優祭のチケットが回ってきたので、明日は仕事に励むことにする。

◎本日の読書
 『血涙(下)』北方謙三

|

2009年4月17日 (金)

エスプリ −ローラン・プティの世界−

2009年4月2日(木)〜24日(金) 神奈川県民ホール ほか
http://www.koransha.com/

今週末から事務所のミュージシャンが海外ツアーに出るため、それまでにやっておかなければならないことも多く、会場に着いた時には『アルルの女』のファランドールが聴こえておりました。
ま、それを見越して3階席を取っていたわけだし、こちらとしても慣らし運転というか、本番は来週ってことで。

続きを読む "エスプリ −ローラン・プティの世界−"

|

2009年4月16日 (木)

待ってました!

草刈民代公式ウェブサイトに周防正行による《エスプリ》リハーサルと沖縄公演レポ。写真がたくさんあって、ファンには堪りませんのぉ。
http://www.suoz.com/ftr_popup043.html

「ジュネーブの稽古場でプティが絶賛したイーゴリと草刈の『切り裂きジャック』は、今回の見せ場の一つになるだろう」とのこと。今から楽しみだ……って、もう明日なんだよね。

今朝の結果は割と順当。

アーセナル 3-0(4-1) ビジャレアル
  ポルト 0-1(2-3) マンチェスターU

ってことで、準決勝は……

マンチェスターU vs アーセナル
   バルセロナ vs チェルシー

リバプールには国内リーグで頑張っていただきましょう。

◎本日の読書
 『血涙(上)』北方謙三

|

2009年4月15日 (水)

激しい点の取り合い

今朝の結果も、ある意味、予想外でしたわ。

  チェルシー 4-4(7-5) リバプール
  バイエルン 1-1(1-5) バルセロナ

まずは、チェルシーとバルセロナが準決勝進出決定

6月の大阪松竹座は市川海老蔵 特別舞踊公演だそうな。海老蔵の舞踊は好きだし、『保名』は観たいけど、どうしたもんだか???

◎本日の読書
 『血涙(上)』北方謙三

|

2009年4月13日 (月)

マリインスキー・バレエで気になっていること

TOP公演概要には「演奏:マリインスキー歌劇場管弦楽団(12/8・9)」とあるのに、演目紹介の《オールスター・ガラ》(12/10・11)にも「管弦楽:マリインスキー歌劇場管弦楽団」という記載がある。さて、どちらの情報が正しいのでしょう?
ま、そのうちこっそり直っているかも(笑)。

一昨日は仕事で横浜港大桟橋へ。またまた飛鳥IIが入港しておりました。

Asuka09_1

船の全貌を携帯カメラのフレームに収めるのは、やっぱり無理だわ〜。

Asuka09_2

沈む夕日とみなとみらいを背景に。

Asuka09_3

これを撮った場所から2〜3歩後ろに下がれば船のかなりの部分をカメラに収められると思ったンだけど、客船オタ(たぶん)がずーーーーーっと占拠してて動かないンだよね。

◎本日の読書
 『血涙(上)』北方謙三

|

2009年4月10日 (金)

マリインスキー・バレエのキャスト発表!

マリインスキー・バレエ 2009年来日公演公式ホームページが完成。
http://www.japanarts.co.jp/html/2009/ballet/mariinsky/

全国日程も含めて書き出してみました〜(名前の表記は主催に準じてます)。

『白鳥の湖』

  • 11月22日(日)18:00
    アリーナ・ソーモワ、ウラジーミル・シクリャローフ
  • 11月23日(月・祝)14:00
    エカテリーナ・コンダウーロワ、ダニーラ・コルスンツェフ
    神奈川県民ホール
  • 11月27日(金)18:30
    ウリヤーナ・ロパートキナ、ダニーラ・コルスンツェフ
  • 11月29日(日)15:00
    ヴィクトリア・テリョーシキナ、レオニード・サラファーノフ
  • 11月30日(月)18:30
    ディアナ・ヴィシニョーワ、イーゴリ・コールプ
  • 12月1日(火)18:30
    ウリヤーナ・ロパートキナ、エフゲニー・イワンチェンコ
    東京文化会館

『眠れる森の美女』

  • 12月3日(木)18:30
    ディアナ・ヴィシニョーワ、イーゴリ・コールプ
  • 12月4日(金)18:30
    アリーナ・ソーモワ、レオニード・サラファーノフ
  • 12月5日(土)13:00
    ヴィクトリア・テリョーシキナ、ウラジーミル・シクリャローフ
    東京文化会館

『イワンと仔馬』

  • 12月8日(火)19:00 *ゲルギエフ指揮
    アリーナ・ソーモワ、レオニード・サラファーノフ
  • 12月9日(水)19:00
    ヴィクトリア・テリョーシキナ、ミハイル・ロブーヒン
    東京文化会館

《オールスター・ガラ》

  • 12月10日(木)19:00
    「シェエラザード」ロパートキナ、コルスンツェフ
    「パ・ド・ドゥ集」「海賊」組曲
    ヴィシニョーワ、テリョーシキナ、ソーモワ、オブラスツォーワ
    イワンチェンコ、サラファーノフ、シクリャローフ 他
  • 12月11日(金)19:00
    「シェエラザード」ヴィシニョーワ、コールプ
    「パ・ド・ドゥ集」「海賊」組曲
    ロパートキナ、テリョーシキナ、ソーモワ、オブラスツォーワ
    サラファーノフ、ロブーヒン、シクリャローフ 他
    東京文化会館

今回は『眠り』の気分なのよね〜。愛知も行っちゃおうかな。

先程、TBSの番組に草刈民代が出ていた。《エスプリ》のリハーサル中らしく、マッシモ・ムッル、ルイジ・ボニーノ、リエンツ・チャンも一緒。ムッルがえらく男らしくなっていたので、俄然、楽しみになってきたぞ。

◎本日の読書
 なし

|

2009年4月 9日 (木)

今度はカブレラとコルプの『ザ・グラン・パ・ド・ドゥ』

またまたYouTubeでコルプ発見。《奇才コルプの世界》から、カブレラと踊った『ザ・グラン・パ・ド・ドゥ』っす。
http://www.youtube.com/watch?v=MMl5BQ6FfwY

アップされた方のチャンネルを拝見すると、カブレラとカニスキンの『カジミールの色』やマツァークとカニスキンの『グランパ・クラシック』もある。
う〜む、カメラワークといい、編集といい、このままOAできると思うンですけど……?

あまりにも予想外な今朝の結果。

  リバプール 1-3 チェルシー
  バルセロナ 4-0 バイエルン

このまま“ヒディンク・マジック”とか呼ばれる何だかよくわからないものにやられてしまうのか、リバプールは……。

◎本日の読書
 『志の輔旅まくら』立川志の輔

|

2009年4月 8日 (水)

今年の成田屋はモナコだそうな

現在、御園座で『通し狂言 雷神不動北山櫻』を上演中の海老蔵クン(あ、今月はコルプ祭なんで私は行きませんよ)。今日届いた成田屋からのお知らせによると、9月16日〜19日にモナコで歌舞伎公演を行うそうな。

モナコと言えば、カジノ、F1、グレース・ケリー。

……何か違う気がするけど……ま、いいか。

とりあえず、今朝のチャンピオンズリーグ準々決勝 1st legの結果。

  ビジャレアル 1-1 アーセナル
マンチェスターU 2-2 ポルト

◎本日の読書
 『志の輔旅まくら』立川志の輔

|

2009年4月 6日 (月)

ゲルギエフが振るのね

一昨日の記事の補足。
マリインスキー・バレエ『イワンと仔馬』の12/8公演のみ値段が高いのは、やはりゲルギエフが振るからだそうな(こっそり追記されていた)。

◎本日の読書
 『幸せな秋の野原』エリザベス・ボウエン

|

2009年4月 5日 (日)

歌舞伎座さよなら公演 四月大歌舞伎 昼の部

2009年4月2日(木)〜26日(日) 歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/

今年こそは歌舞伎座に通う回数を増やそうと思っていたのに、気がついてみれば、1月の古式顔寄せ手打式以来だよ。いかん、いかん。
『先代萩』の通しは昨年11月の花形歌舞伎 夜の部で観たばかり。あれはあれで面白かったけど、芝居巧者が揃った今月は、さて如何に?

続きを読む "歌舞伎座さよなら公演 四月大歌舞伎 昼の部"

|

2009年4月 4日 (土)

『白鳥の湖』祭ですか?

マリインスキー・バレエの公演日程が発表になりましたね〜。
http://ja-ballet.seesaa.net/article/116682193.html

しっかし、すんごい注意事項だな。

病気、怪我、その他の事情で変更になる場合がございます。最終的な出演者は当日発表とさせていただきます。一旦お求めいただきましたチケットは、公演中止の場合を除きキャンセル・公演日の振替等をお受けいたしかねますので、予めご了承下さい。
ご承諾をいただけないお客様は、当日券のご利用をお勧めいたします。
(前売りで売り切れの場合、当日券はござません。)

キャストが発表されてみないと何とも言えないけど、前売開始の時点では、ガラ公演だけにしておこうかしらん?

ところで、『イワンと仔馬』の料金なんですけど、

<12/8公演のみ>
S¥22,000 A¥19,000 B¥16,000 C¥12,000 D¥9,000 E¥6,000
《ジャパン・アーツ夢倶楽部会員料金(ジャパンアーツ・ぴあで受付)》
S¥21,000 A¥18,000 B¥15,000 C¥11,000 D¥8,100  E¥5,400

何故、12/8だけなの? 12/9を忘れちゃった? あ、もしかしてゲルギエフが振るとか?

◎本日の読書
 『幸せな秋の野原』エリザベス・ボウエン

|

2009年4月 1日 (水)

可愛過ぎるぅ

産まれたばかりの子猫ちゃんたち。
知人のお嬢さんのお友達の飼い猫。奄美大島在住。

Cats

2匹合わせて になるなんて、こんなこともあるのね〜。
あどけない顔が、これまた堪らん。

◎本日の読書
 『幸せな秋の野原』エリザベス・ボウエン

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »