« ツィスカリーゼがワガノワ・バレエ・アカデミーの学長に!? | トップページ | こんなこともあるさ »

2013年10月30日 (水)

昨日に引き続き

イーゴリ・コールプのVKからノーボスチの記事。
ワガノワ・バレエ・アカデミーの件に関して、ディアナ・ヴィシニョーワが語ったようです。
http://ria.ru/spb/20131030/973593864.html

首脳陣の突然の交替、そのやり方の無礼さに憤慨しているような(たぶん)。「偉大な学校の終わりではないと信じたい……」とも。ンで、この記事に対してコールプは「СПАСИБО!!!!」とコメントしてます。

ユーリ・スメカロフも自身のVKで今回の人事について触れているし、もっとちゃんと調べれば、他にも発言しているダンサーはいるのかも。

【追記】
ヴィシニョーワは自身のFacebookで積極的に発言しています。
https://ja-jp.facebook.com/pages/Diana-Vishneva/252826048061382

◎本日の読書
 『夢幻諸島から』クリストファー・プリースト

|

« ツィスカリーゼがワガノワ・バレエ・アカデミーの学長に!? | トップページ | こんなこともあるさ »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事