« 国立劇場 十二月歌舞伎公演 知られざる忠臣蔵 | トップページ | 歌舞伎座新開場柿葺落 十二月大歌舞伎 夜の部 »

2013年12月14日 (土)

第十二回 伝統歌舞伎保存会 研修発表会

2013年12月14日(土) 国立劇場 大劇場
http://www.kabuki.or.jp/

二十歳前後の若い役者に疎いので、いい機会だから行ってみようかと。自由席につき、敢えてどぶを選んでみる。これが意外と観やすかった。大入り満員の大盛況。子供が多かったのは何故かしらん?

一、ごあいさつ

中村吉右衛門

吉右衛門、老けたなぁ……。

二、仮名手本忠臣蔵 七段目 祇園一力茶屋の場

大星由良之助:中村歌昇
寺岡平右衛門:中村種之助
遊女おかる:中村米吉
斧九太夫:中村吉三郎
鷺坂伴内:中村吉六

前半をカットして、由良之助が顔世御前の密書を読むあたりから。

いや〜、米吉が大健闘! ふうわりとして可愛らしいおかるでした。細かいことを挙げれば多々あるものの、二十歳かそこらであれだけできれば御の字でしょう。
平右衛門の種之助も、奴らしいキビキビとした感じは出ていたかな。
さすがに、由良之助の歌昇は厳しかったけど、いい経験になったのでは?

三、舞踊 乗合船恵方萬歳

萬歳鶴太夫:中村隼人
才造亀吉:大谷廣松
女船頭お浪:中村吉之助
白酒売おふじ:中村京蔵
田舎侍赤松久根之進:中村吉五郎
大工芳松:中村蝶十郎
芸者春菊:中村春花
通人杏雨:中村東志也
門礼者千次郎:中村蝶八郎
若旦那喜之助:中村蝶一郎
角兵衛獅子秀松:中村蝶三郎

年齢の割に、廣松が達者な踊りを見せる。
弟子も混じって、なかなか楽しい一幕でした。

以下、φ(.. )メモメモ。

歌昇  又五郎長男  平成元年(1989年)五月生まれ
種之助 又五郎次男  平成五年(1993年)二月生まれ
米吉  歌六長男   平成五年(1993年)三月生まれ
隼人  錦之助長男  平成五年(1993年)十一月生まれ
廣松  友右衛門次男 平成五年(1993年)七月生まれ

【関連記事】
平成25年 第12回 伝統歌舞伎保存会研修発表会|伝統歌舞伎保存会

|

« 国立劇場 十二月歌舞伎公演 知られざる忠臣蔵 | トップページ | 歌舞伎座新開場柿葺落 十二月大歌舞伎 夜の部 »

2013年鑑賞記録」カテゴリの記事