« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月27日 (木)

俳優祭の特設ページ

俳優祭の特設ページが開設されました〜。
http://www.actors.or.jp/haiyusai/index.html

一、舞踊二題

六歌仙容彩
「遍照」 遍照:尾上松緑  小町:中村芝雀
「文屋」 文屋:中村勘九郎
「業平」 業平:尾上菊之助 小町:中村七之助
「喜撰」 喜撰:市川染五郎 お梶:中村時蔵
「黒主」 黒主:市川海老蔵 小町:坂東玉三郎

素踊 楠公
中村又五郎、中村橋之助、中村扇雀、片岡孝太郎、中村錦之助 ほか若手俳優

二、模擬店

歌舞伎座1〜3階のロビーにて開催
舞台出演者のほか、片岡仁左衛門、市川中車、中村獅童、尾上松也 ほか

三、鈴ヶ森錦繍雲駕

権八:松本金太郎
幡随長兵衛:藤間大河
雲助:尾上菊五郎、中村吉右衛門、中村梅玉、松本幸四郎、市川左團次、中村魁春、坂東三津五郎、坂東彦三郎、中村東蔵、中村歌六、市川團蔵、片岡秀太郎、水谷八重子、波乃久里子 ほか幹部俳優

フィナーレ

坂田藤十郎会長ほか役員、出演会員など

『鈴ヶ森錦繍雲駕』の権八:金太郎と幡随長兵衛:大河って、誰得だよ?

◎本日の読書
 なし

|

2014年2月25日 (火)

歌舞伎座新開場柿葺落 二月花形歌舞伎 昼の部

2014年2月1日(土)~25日(火) 歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/

Kabukiza_feb_hanagata

本日千穐楽。初日に写真を撮るのを忘れたので、今日は忘れずに撮るぞ! と、張り切った割には、相変わらず構図が悪い。ほんっとにセンスないな。>ぢぶん

続きを読む "歌舞伎座新開場柿葺落 二月花形歌舞伎 昼の部"

|

2014年2月22日 (土)

韓国にいるのね〜

今週末、イーゴリ・コールプはSeoul Arts Center Opera TheaterでUniversal Ballet 30th Anniversary Special Galaに出演しているらしい。

2月韓国公演『30周年Special Gala』キャストスケジュール♡|韓国とバレエ大好き♡ユニバーサルバレエ ゆにばのブログ

『ラ・バヤデール』のソロルかぁ。うー、観たいっ! でも、今日も明日も仕事なのであった……。

未練がましく劇場のチケット購入ページを覗いたところ、ゲストのイヴァン・プロトフ負傷降板のお知らせ。牧阿佐美バレヱ団『三銃士』は大丈夫なのかしらん?

ってことで、仕事行こ。

あ、その前に。マリインスキーのサイト、リニューアルされたンですね。

◎本日の読書
 『陪審員に死を』キャロル・オコンネル

|

2014年2月20日 (木)

第二回「グラン・ガラ・コンサート」開催♪

リンク: 東日本大震災復興祈念チャリティ・バレエ 第二回「グラン・ガラ・コンサート~私たちはひとつ!!~」 | ラインナップ | オーチャードホール | Bunkamura.

東日本大震災復興祈念チャリティ・バレエ
第二回「グラン・ガラ・コンサート〜私たちはひとつ!!〜」

2014/7/14(月)19:00開演

出演予定ダンサー:
田北志のぶ(キエフ・バレエ リーディングソリスト/ウクライナ功労芸術家)
マリア・アラシュ(ボリショイ劇場 プリンシパル・ダンサー)
アレクサンドル・ヴォロチコフ(ボリショイ劇場 プリンシパル・ダンサー) → ルスラン・スクヴォルツォフ(ボリショイ劇場 プリンシパル・ダンサー)
イーゴリ・コルプ(マリインスキー劇場 プリンシパル・ダンサー)
エレーナ・エフセエワ(マリインスキー劇場 セカンドソリスト)
アレクサンドル・ザイツェフ(シュツットガルト・バレエ プリンシパル・ダンサー)
エカテリーナ・マルコフスカヤ(フリーダンサー)
ブルックリン・マック(ワシントン・バレエ プリンシパル・ダンサー)
オレーサ・シャイターノワ(キエフ・バレエ ソリスト)
ニキータ・スハルコフ(キエフ・バレエ ソリスト)

演目:
「白鳥の湖」3幕より黒鳥のパ・ド・ドゥ
「ダイアナとアクティオン」よりグランパドドゥ
「シェヘラザード」よりゾベイダと金の奴隷のアダージョ
「赤と黒」よりパ・ド・ドゥ 他
※音楽は特別録音による音源を使用いたします。
※出演者・プログラムは変更になる場合がございます。

やったー! 今年もコールプを観られるー!!!
ンが、会場がバレエに不向きのオーチャードなんだよな。ちえっ。

探してみたら、TBSのサイトに詳しい演目が載ってました。
http://227.tbs.co.jp:8000/event/grand_gara2014/

【第1部】

「パリの炎」よりパ・ド・ドゥ
(シャイターノワ&マック)

「Como Neve al Sore」[振付:ローランド・アレシオ]
(マルコフスカヤ&ザイツェフ)

「白鳥の湖」第三幕より黒鳥のパ・ド・ドゥ
エフセエワ&コルプ)

「La rose malade(薔薇の死)」アダージョ[振付:ローラン・プティ]
(田北&スハルコフ)

「ラ・バヤデール」第三幕よりパ・ド・ドゥ
(アラシュ&ヴォロチコフ → スクヴォルツォフ)

【第2部】

「エスメラルダ」よりダイアナとアクティオンのパ・ド・ドゥ
(シャイターノワ&スハルコフ)

「As above, So below」ソロ[振付:エドワード・ライアン]
(マック)

「赤と黒」よりパドドゥ[振付:ウヴェ・ショルツ]
(マルコフスカヤ&ザイツェフ)

「黄金時代」よりパ・ド・ドゥ(タンゴ) → リタとボリスのアダージョ
(アラシュ&ヴォロチコフ → スクヴォルツォフ)

「シェヘラザード」よりパ・ド・ドゥ
(田北&コルプ)

「ダイアナとアクティオン」よりパ・ド・ドゥ
エフセエワ&マック)

フィナーレ 「花は咲く」
(全員)

仙台公演もあります。今年も行こうかな。

【7月9日(水)】
●開演18:30(開場17:45)
●東京エレクトロンホール宮城
●S席9,000円、A席7,000円
●予約・お問合せ:河北チケットセンター
 022-211-1189(平日10:00〜17:00)

◎本日の読書
 『陪審員に死を』キャロル・オコンネル

|

2014年2月17日 (月)

團菊祭五月大歌舞伎の公演情報

團菊祭五月大歌舞伎 十二世市川團十郎一年祭の情報が掲載されました〜。

【昼の部】

一、歌舞伎十八番の内 毛抜(けぬき)

            粂寺弾正   左團次

二、歌舞伎十八番の内 勧進帳(かんじんちょう)

           武蔵坊弁慶   海老蔵
           富樫左衛門   菊之助
             源義経   芝 雀

三、新皿屋舗月雨暈 魚屋宗五郎(さかなやそうごろう)

           魚屋宗五郎   菊五郎
           女房おはま   時 蔵

【夜の部】

一、歌舞伎十八番の内 矢の根(やのね)

            曽我五郎   松 緑

二、極付幡随長兵衛(ばんずいちょうべえ)
  「公平法問諍」

           幡随長兵衛   海老蔵
            女房お時   時 蔵
           唐犬権兵衛   松 緑
         水野十郎左衛門   菊五郎

三、新歌舞伎十八番の内 春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)

       小姓弥生/獅子の精   菊之助

もう一年祭か……。

◎本日の読書
 トマス・H・クック『ジュリアン・ウェルズの葬られた秘密』

|

2014年2月14日 (金)

世田谷パブリックシアター 現代能楽集VII『花子について』

2014年2月5日(水)〜16日(日) シアタートラム
http://setagaya-pt.jp/

能「葵上」・狂言「花子」・三島由紀夫作「近代能楽集『班女』」より

[企画・監修]野村萬斎 [作・演出]倉持裕 [振付]黒田育世
[美術]堀尾幸男 [衣装]太田雅公 [音響]高塩顕 [照明]杉本公亮
[ヘアメイク]宮内宏明(M’s factory)[編曲(「花子」)]谷口尚久
[映像]荒川ヒロキ、野々村季彩(stack pictures)

続きを読む "世田谷パブリックシアター 現代能楽集VII『花子について』"

|

2014年2月13日 (木)

ソチオリンピック記念ガラの画像あれこれ

ソチオリンピック記念ガラの画像がいくつかupされてます〜。

http://buro247.ru/lifestyle/zimnie-igri-2014/gala-kontcert-zvezd-mirovogo-baleta-v-sochi.html

http://maks-portal.ru/gorod/foto/gala-kontsert-zvezd-mirovogo-baleta-sostoyalsya-v-sochi-foto

http://img-fotki.yandex.ru/get/9114/55981814.95/0_b9033_1c4e3489_-1-orig
このカーテンコールの画像はなかなか壮観ですのぉ。

リハーサル動画もありました。当然、ロシア語です。

インタビューに答えてるのは、コルスンツェフとクレトワ。コールプは映ってないわ。ちえっ。

◎本日の読書
 『ダイアルAを回せ』ジャック・リッチー

|

2014年2月11日 (火)

鳳凰だらけ

鳳凰祭三月大歌舞伎のチラシが凄すぎる件。
http://www.kabuki-bito.jp/news/images/kabukiza_201403f.jpg

いくら鳳凰祭だからって、やりすぎじゃね?

歌舞伎座で初の「鳳凰祭」|歌舞伎美人

◎本日の読書
 『ダイアルAを回せ』ジャック・リッチー

|

2014年2月10日 (月)

尺八の山本邦山先生

リンク: 人間国宝 尺八奏者の山本邦山さん死去 NHKニュース.

人間国宝 尺八奏者の山本邦山さん死去
2月10日 17時15分

独特の深く澄んだ尺八の音色で知られ、ジャンルを超えた音楽活動にも力を注いだ尺八奏者で人間国宝の山本邦山さんが、10日、東京都内の病院で亡くなりました。
76歳でした。

邦山先生、亡くなられたンですね……。
ジャズ・ミュージシャンとの共演も多い方でしたので、私も何度かお仕事でご一緒させていただきました。とても魅力的な方でした。合掌。

◎本日の読書
 『ダイアルAを回せ』ジャック・リッチー

|

2014年2月 9日 (日)

最近のコールプ

仕事のストレスが溜まってる〜。気分転換にイーゴリ・コールプの検索でも。

昨日のソチオリンピック記念ガラに出演したンですね。
http://culture.sochi2014.com/year2013/news/id20972/
http://sochi-news.net/culture/2014/02/05/3131.html

他の出演者は、マリインスキーからウリヤーナ・ロパートキナ、ダニーラ・コルスンツェフ、アナスタシア・コレゴワ、デニス・マトヴィエンコ(今シーズンからゲスト・ソリストなのね)、ボリショイからクリスティーナ・クレトワ、アンナ・チホミロワ、アナスタシア・スタシュケヴィチ、ミハイル・ロブーヒン、デニス・メドヴェーデフ、ミハイロフスキーからイリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフ。
さらに、イングリッシュ・ナショナル・バレエからヨナ・アコスタ、ズデネク・コンヴァリーナ、英国ロイヤル・バレエからマシュー・ゴールディングも。

今更だけど、オリンピックの開会式には、ボリショイ(元ボリショイ含む)からスヴェトラーナ・ザハーロワとふたりのワシーリエフ(ウラジーミル&イワン)が、マリインスキーからはディアナ・ヴィシニョーワと毎度お馴染みコルスンツェフが出たそうな。
ザハーロワとコルスンツェフの写真はこちら。ンで、ヴィシニョーワを中心とした“クラゲ”の写真がこちら

この後、コールプは2月14日にウクライナのОдесский Национальный Академический Театр Оперы и Балета(ウクライナ国立オデッサ歌劇場でいいのか?)で、ボリショイのマリーヤ・アラシュと『白鳥の湖』を踊る予定。
http://unuj.org/ru/component/k2/item/3731-14-fevralya-balet-lebedinoe-ozero-ot-zvyozd-mariinskogo-teatra-v-odesse.html

◎本日の読書
 『ダイアルAを回せ』ジャック・リッチー

|

2014年2月 8日 (土)

東京バレエ団創立50周年記念シリーズ3 東京バレエ団『ロミオとジュリエット』

2014年2月6日(木)〜9日(日) 東京文化会館
http://www.nbs.or.jp/

[振付]ジョン・ノイマイヤー
[音楽]セルゲイ・プロコフィエフ [装置・衣裳]ユルゲン・ローゼ
[振付指導]ジョン・ノイマイヤー、ケヴィン・ヘイゲン、エドゥアルド・ベルティーニ、大石裕香
[指揮]ベンジャミン・ポープ [演奏]東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

続きを読む "東京バレエ団創立50周年記念シリーズ3 東京バレエ団『ロミオとジュリエット』"

|

2014年2月 6日 (木)

ボリショイ・バレエのキャスト発表

リンク: 音楽事務所 ジャパン・アーツ - ブログ - Japan Arts.

【キャスト発表!】 ボリショイ・バレエ日本公演 2014

世界の頂点に輝く【ボリショイ・バレエ】日本公演のキャストが決定致しました。魅力をたっぷりご堪能いただける3演目にご期待ください。

「白鳥の湖」Bunkamuraオーチャードホール
11月20日(木)19:00
スヴェトラーナ・ザハーロワ/デイヴィッド・ホールバーグ/ウラディスラフ・ラントラートフ
11月24日(月・休)17:00
スヴェトラーナ・ザハーロワ/デイヴィッド・ホールバーグ/ウラディスラフ・ラントラートフ
11月26日(水)13:00
オリガ・スミルノワ/アレクサンドル・ヴォルチコフ/アルテミー・ベリャコフ
11月26日(水)19:00
アンナ・ニクーリナ/ルスラン・スクヴォルツォフ/ウラディスラフ・ラントラートフ

「ラ・バヤデール」東京文化会館
12月3日(水)18:30
スヴェトラーナ・ザハーロワ/ウラディスラフ・ラントラートフ/マリーヤ・アレクサンドロワ
12月4日(木)12:00
アンナ・ニクーリナ/ミハイル・ロブーヒン/エカテリーナ・クリサノワ
12月4日(木)18:30
オリガ・スミルノワ/アレクサンドル・ヴォルチコフ/エカテリーナ・シプーリナ

「ドン・キホーテ」東京文化会館
12月6日(土)12:30
マリーヤ・アレクサンドロワ/ウラディスラフ・ラントラートフ
12月6日(土)18:30
エカテリーナ・クリサノワ/セミョーン・チュージン
12月7日(日)14:00
エカテリーナ・シプーリナ/ミハイル・ロブーヒン

ザハーロワとアレクサンドロワの『ラ・バヤデール』は観たいけど、キャストが変更になる可能性もあるし、しばらくは様子見かな。

◎本日の読書
 『10ドルだって大金だ』ジャック・リッチー

|

2014年2月 5日 (水)

大陸で撮ったジョニー・トー映画

ジョニー・トー監督『ドラッグ・ウォー 毒戦』を観る。と言っても、観たのは2月1日の映画サービスデーです。

Drugwar

中国公安警察の麻薬捜査官ジャン警部(スン・ホンレイ)は、衝突事故を起こし病院に担ぎ込まれた香港出身のテンミン(ルイス・クー)が麻薬取引に関わっていると察し、減刑と引き換えに捜査協力を要請する……。

どこかで読んだトーさんのインタビューによると、公安からは「あまり人が死んではいけない」と「銃撃戦のシーンを多くしてはいけない」と注意を受けたらしい。本当にそんな注意受けたンすか!? ってくらい、激しい銃撃戦で次から次へと死んでましたけど?(笑)

ま、でも、中国国内で覚醒剤製造の罪を犯すと死刑は確実らしく、壮絶な銃撃戦の末、最後にひとり生き残ったテンミンも、結局、死刑になるわけで。真の黒幕が7人の香港人というのも含め、そのあたりは公安の審査を意識してのことかな、と。

しっかし、スン・ホンレイの振り切れっぷりはすごいっすね〜。テンミンが仲介する商談相手がそれぞれ顔を知らないのをいいことに、ある時は黒社会の大物に、ある時は漁港を牛耳る男に、一瞬にしてなりすます、その演技力のすんばらしいこと(ってゆうか、公安の刑事は本当にここまでするのか???)。

ラム・シュー、ラム・ガートン、ロー・ホイパン、ミシェル・イエらお馴染みの面々に、思わずニヤリ。
聾唖の兄弟を演じたグオ・タオとリー・チンも、いい味出しておりました。

新宿シネマカリテは初めて。最後列を選んだンだけど、スクリーンはそんなに大きくないので、もう少し前の方がよかったかも。

◎本日の読書
 『10ドルだって大金だ』ジャック・リッチー

|

2014年2月 2日 (日)

俳優祭やるのね〜

リンク: トピックス|歌舞伎 on the web.

第37回「俳優祭」が開催されます

歌舞伎座新開場後、はじめての「俳優祭」が3月27日(木)開催されることが決定しました。 詳細は決まり次第ホームページ上で順次公開します。

日時、料金、演目などはこんな感じ。

■期日
平成26年3月27日(木)

■開演時間(予定)
【昼の部】午前11時半/【夜の部】午後4時半 開演

■会場
歌舞伎座

■入場料
〔一・二階席〕25,000円/〔三階席〕8,000円
〔一階桟敷席〕30,000円/〔四階当日売〕4,500円

■前売開始
3月7日(金) 午前10時より
チケットホン松竹(電話予約のみ、10:00〜18:00)
特設電話 03(6745)0100
お一人様、一通話4枚まで。

お引取り・窓口販売は、3月9日(日)午前10時より
歌舞伎座・新橋演舞場・京都南座・大阪松竹座(10:00〜18:00)
サンシャイン劇場(10:30〜18:00)
窓口販売用別枠でのお取り置きはございません。

■演目(予定、若干の変更があるかもしれません)
  担当=尾上松緑・尾上菊之助ほか 振付=藤間勘十郎
 一、舞踊二題
   (1)『六歌仙容彩』 竹本連中・清元連中・長唄囃子連中
       遍照/文屋/業平/喜撰/黒主
   (2)素踊『楠公』 長唄囃子連中

  担当=坂東亀三郎ほか
 一、模擬店

  構成=市川染五郎ほか
 一、『鈴ヶ森錦繍雲駕(すずがもりにしきのくもかご)』 一幕

 ◎フィナーレ

一・二階はざっくりと25,000円ですか。いつもこんなにアバウトだった?

◎本日の読書
 『読み解かれるD』津原泰水

|

2014年2月 1日 (土)

歌舞伎座新開場柿葺落 二月花形歌舞伎 夜の部

2014年2月1日(土)~25日(火) 歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/

本日初日。写真を撮ろうと思って、すっかり忘れておりました。弁天小僧の通しは、やっぱ花道が見えないとつまらないさね……ってことで、私にしては珍しく花横の席。いや〜、眼福眼福。

続きを読む "歌舞伎座新開場柿葺落 二月花形歌舞伎 夜の部"

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »