« 六本木歌舞伎の製作発表会見 | トップページ | ボリショイ・バレエの関係者席解放 »

2014年10月16日 (木)

今度はティボルトですか

マリインスキーのサイトをチェックしていたら、11月22日の『ロミオとジュリエット』でイーゴリ・コールプがティボルトを踊るのを発見!
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2014/11/22/2_1930/

キャストはこんな感じ。

ジュリエット:エカテリーナ・オスモールキナ
ティボルト:イーゴリ・コールプ
ロミオ:フィリップ・スチョーピン
マキューシオ:アレクセイ・ポポフ

同じプリンシパルのエフゲニー・イワンチェンコはまだロミオを踊っているのに、コールプはどうしてティボルトなの? 本人の意向なのか、はたまた、劇場の方針なのか。
ま、でも、11月18日の『ジゼル』ではオレシア・ノーヴィコワ相手にアルブレヒトを踊るみたいなので、ちょっと安心。
http://www.mariinsky.ru/en/playbill/playbill/2014/11/18/1_1930/

そう言えば、ユーリア・ステパノワと夫のカミル・ヤングラゾフ、キーナン・カンパの名前が団員リストから消えちゃいましたね〜(他にもまだいるかも)。各々、才能を活かせる場所を見つけられるようお祈り申し上げます。

◎本日の読書
 なし

|

« 六本木歌舞伎の製作発表会見 | トップページ | ボリショイ・バレエの関係者席解放 »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事