« 新国立劇場バレエ団『DANCE to the Future −Third Steps− NBJ Choreographic Group』 | トップページ | 蜷川幸雄80周年記念作品 彩の国シェイクスピア・シリーズ番外編 ニナガワ×シェイクスピア レジェンド第2弾『ハムレット』 »

2015年1月21日 (水)

田北志のぶさんによるプロデュース公演 詳細

いつの間にかf-Squarのサイトに《ロシアバレエ トップダンサー達によるグラン・ガラ》の詳細が本チラシ(PDFファイル)と共にupされている〜。
http://fsquare-freedomstudio.co.jp/concertschedule.html#201507takita

最初の情報では「ボリショイ マリインスキー トップダンサー達による」となっていたので、かつてジャパン・アーツが主催していたボリショイ&マリインスキー合同ガラのような公演を期待していたンだけど……要は、一昨年から始まった東日本大震災復興祈念チャリティ・バレエの第3回ということか。それでも有り難いことです。

7月18日(土)14:30開場 15:00開演
川口リリア・メインホール
http://www.lilia.or.jp/
S席6,500円、A席5,500円、B席4,000円(全席指定・税込)
お問い合わせ:リリア・チケットセンター 048-254-9900(10:00〜19:00)
*3月7日(土)一般発売

7月20日(月・休)15:30開場 16:00開演
東京エレクトロンホール宮城
http://miyagi-hall.jp/
S席9,000円、A席7,000円(全席指定・税込)
お問い合わせ:河北チケットセンター 022-211-1189
*3月7日(土)一般発売

7月22日(水)18:30開場 19:00開演
Bunkamura オーチャードホール
http://www.bunkamura.co.jp/
S席11,000円、A席9,000円、B席7,000円(全席指定・税込)
お問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337
*3月7日(土)一般発売

7月23日(木)
詳細続報

7月24日(金)
東京 詳細続報

7月26日(日)15:30開場 16:00開演
よこすか芸術劇場
http://www.yokosuka-arts.or.jp/
S席6,500円、A席5,500円、B席4,000円(全席指定・税込)
お問い合わせ:横須賀芸術劇場 電話予約センター 046-823-9999
*3月7日(土)一般発売

8月1日(土)14:00開場 15:00開演
フェスティバルホール
http://www.festivalhall.jp/
SS席10,000円、S席8,500円、A席6,500円、B席4,500円、BOX席12,000円(全席指定・税込)
お問い合わせ:フェスティバルホール 06-6231-2221(10:00〜18:00)
*2月14日(土)一般発売

プログラムはこんな感じ。

【第1部】

「海賊」よりメドーラとアリのグラン・パ・ド・ドゥ
オレーサ・シャイタノワ、ブルックリン・マック

「DUEX」
エレーナ・エフセエワ、アンデレイ・エルマコフ

「白鳥の湖」第三幕より黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ
マリア・アラシュ、アレクサンドル・ヴォロチコフ

「カルメン組曲」抜粋
田北志のぶ、アレクサンドル・ザイツェフ、イーゴリ・コルプ

【第2部】

「バヤデルカ」第二幕よりガムザッティとソロルのグラン・パ・ド・ドゥ
オレーサ・シャイタノワ、ブルックリン・マック

「ロミオとジュリエット」よりバルコニーのパ・ド・ドゥ
田北志のぶ、イーゴリ・コルプ

「Notation I-IV」
アレクサンドル・ザイツェフ

「愛の伝説」よりメフメヌ・バヌーとフェルハドのパ・ド・ドゥ
マリア・アラシュ、アレクサンドル・ヴォロチコフ

「瀕死の白鳥」
田北志のぶ

「ドン・キホーテ」第三幕よりキトリとバジルのグラン・パ・ド・ドゥ
エレーナ・エフセエワ、アンドレイ・エフマコフ

※東京・仙台公演のみ
フィナーレ「花は咲く」
全員

※大阪公演のみ
特別出演:二山治雄

横須賀公演の下記の演目は古い情報? 本チラシの方が最新だとすると、「スパルタクス」が「白鳥の湖」に、「シェヘラザード」が「ロミオとジュリエット」に、変更になったということかな。本チラシも「スパルタクス」と「シェヘラザード」になっていましたね。失礼いたしました。
http://www.yokosuka-arts.or.jp/kouen/1707260/index.html

コールプが踊る「ロミオとジュリエット」はどちらの版(キエフ・バレエはアナトリー・シェケロ振付、マリインスキー・バレエはレオニード・ラヴロフスキー振付)になるのかしらん?

◎本日の読書
 『定本 百鬼夜行──陽』京極夏彦

|

« 新国立劇場バレエ団『DANCE to the Future −Third Steps− NBJ Choreographic Group』 | トップページ | 蜷川幸雄80周年記念作品 彩の国シェイクスピア・シリーズ番外編 ニナガワ×シェイクスピア レジェンド第2弾『ハムレット』 »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事