« マリインスキー・バレエ『ライモンダ』 | トップページ | マリインスキー・オペラ『魔笛』 »

2015年6月13日 (土)

ワガノワ・バレエ・アカデミー卒業公演

今日はマチソワ。まずはワガノワの卒業公演から。

マリインスキー劇場
http://www.mariinsky.ru/

Правая сторона Балкон
バルコニー 右側

0613_1

写真とキャスト表はclickで大きくなります。

音は平土間より全然いいです。でも、舞台に近い席だったので、見えない部分が多かったです。↑の写真はかなり前に乗り出して撮ってます。

アカデミーの卒業公演とは言え、さすがはワガノワというか。センターで踊るダンサーは、皆、堂々としたもので、感心いたしましたです。はい。
中でも、『眠れる森の美女』のオーロラ姫を踊ったアナスタシア・ルキナは、テクニックといい、華やかな容姿といい、学生とは思えない出来栄え。また、『ラウレンシア』のタイトルロールを踊ったレナータ・シャキロワも、押し出しのいい踊りで観客へのアピール力は高かったです。

バリバリの古典作品とエネルギッシュなスパニッシュ・ダンスに挟まれて、ちょっと割を食ってしまったバランシン版『ライモンダ』だけど、Nika Tskhvitaria(Ника Цхвитария/ニカ・ツフヴィタリア?)をはじめとするヴァリエーションはかなり見応えあり。

男性陣では、『ライモンダ』のエフゲニー・クズネツォフは控え目でもっさりしてるけどサポートはまずまず、『ラウレンシア』のゲルマン・バルサイは長身痩躯の金髪で見た目は美しいけどサポートは不安定、といった印象。

2013年の突然の幹部交代劇の影響はそれほど感じられなかったような。影響が出てくるとしたら、むしろこれからなのかも。

以下、キャスト表。本日は英語版です。プログラム販売の緑のおばちゃん(緑色のベストを着ている)がいきなり目の前に「English!」と突き出してきたので、仕方なく。ロシア語版の方が趣があるンだけどね。

Mariinsky_0613_1

Mariinsky_0613_2

Mariinsky_0613_3

Mariinsky_0613_4

[アカデミー学長]ニコライ・ツィスカリーゼ
[アカデミー芸術監督]ジャンナ・アユポワ
[指揮]ワレリー・オブジャニコフ [管弦楽]マリインスキー歌劇場管弦楽団

『眠れる森の美女』第1幕
[音楽]ピョートル・チャイコフスキー
[振付]マリウス・プティパ [改訂振付]コンスタンチン・セルゲーエフ

オーロラ姫:アナスタシア・ルキナ

『ライモンダ』のテーマによるヴァリエーション
[音楽]アレクサンドル・グラズノフ [振付]ジョージ・バランシン

アダージオ:ニカ・ツフヴィタリア、エフゲニー・クズネツォフ

バレエ組曲『ラウレンシア』
[音楽]アレクサンドル・クレイン [振付]ワフタング・チャブキアーニ

ラウレンシア:レナータ・シャキロワ
フロンドーソ:ゲルマン・バルサイ

|

« マリインスキー・バレエ『ライモンダ』 | トップページ | マリインスキー・オペラ『魔笛』 »

2015年鑑賞記録」カテゴリの記事

ロシア旅行」カテゴリの記事