« イリーナ・ペレンとマラト・シェミウノフが解雇!? | トップページ | 松竹創業百二十周年 秀山祭九月大歌舞伎 夜の部 »

2015年9月19日 (土)

最近のコールプ

マリインスキー劇場の新シーズンは9月25日から始まるけど、イーゴリ・コールプは10月の『イワンと仔馬』まで出番なし。でも、9日、10日、13日の侍従は、全日、彼が踊る。さらに、空いている11日にはノヴォシビルスク州立アルノルト・カッツ・コンサートホール(指揮者のアルノルト・ミハイロヴィチ・カッツに因んで命名されたらしい)でガラ公演にも出演。
http://filnsk.ru/afisha/balet-gala-solistov-mariinskogo-teatra-sankt-peterburg/?date=11.10.2015

このガラ公演、タイトルは《Балет-гала солистов Мариинского театра》なので(バレエ・ガラ マリインスキー劇場のソリストたち、って感じ?)、出演者はマリインスキーのダンサーが中心となるンだろうけど、今のところ明らかにされているのはユリア・マハリナとコールプのみ。

演目は『白鳥の湖』『くるみ割り人形』『海賊』『エスメラルダ』『シェヘラザード』といった定番作品にラドゥ・パクリタル振付『シーソーゲーム 〜ブランコのふたり〜』。『シーソーゲーム』は2009年の《奇才コルプの世界》が世界初演だったのよね。あー、また観たいな。

◎本日の読書
 なし

|

« イリーナ・ペレンとマラト・シェミウノフが解雇!? | トップページ | 松竹創業百二十周年 秀山祭九月大歌舞伎 夜の部 »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事