« Noismの劇的舞踊第3弾は『ラ・バヤデール』 | トップページ | 牧阿佐美バレヱ団『ジゼル/牧神の午後』 »

2015年10月10日 (土)

東京キャラバン公開ワークショップ

2015年10月10日(土) 駒沢オリンピック公園 特設会場(軟式野球場)
http://tokyocaravan.jp/

[監修・構成・演出]野田秀樹
[監修補佐]日比野克彦 [美術・空間構成]名和晃平
[音楽]原摩利彦 [映像]青木兼治 [照明]服部基 [振付]井手茂太
[衣裳]ひびのこづえ [ヘアメイク]赤松絵利 [小道具]酒井千春

1)「旅立つ前夜〜1964年の子ら」

松たか子(朗読)、宮沢りえ
演劇アンサンブル:秋草瑠衣子、秋山遊楽、大石貴也、織田圭祐、川原田樹、菊沢将憲、黒瀧保士、近藤彩香、佐々木富貴子、指出瑞貴、下司尚実、白倉裕二、末冨真由、長尾純子、永田恵実、野上絹代、野口卓磨、福島彩子、柳生拓哉、吉田朋弘
※演劇アンサンブルは、以下全プログラムに参加

2)バイオリン「交わる」三味線

バイオリン:原田真帆、阪永珠水、日吉麻優子、宮崎美里、伊藤衣里 (Violin)、立石さくら (Viola)、下斗米恒介 (V.Cello)、地代所悠 (Bass)
津軽三味線:小山豊、藤井黎元、小山慶一、小山慶宗、小山清雄
太鼓:金刺敬大
編曲:大曽根浩範

3)ロボット「交わる」能楽師

能楽師:津村禮次郎
ロボット:ムラタセイサク君(映像による出演)

4)乗り物「交わる」乗り物

宇治野宗輝、ULTRA SANDWICH PROJECT #11、佐藤悠、Daisy Balloon

5)ファッション「交わる」地上を目指した人魚

宮沢りえ(朗読)、松たか子
ドラァグ・クイーン:ジャスミン、マダム・レジーヌ、レイチェル・ダムール、松阪牛子
モデル:麻宮彩希、HESUI、他2名
スタイリング:林道雄(モデル)

6)祝祭へのマレビト(客人)

アイヌ民俗芸能:OKI、MAREWREW
金津流獅子躍:金津流梁川獅子躍、金津流伊手獅子躍、金津流野手崎獅子躍、金津流浦浜獅子躍、金津流横浜獅子躍
琉球舞踊:玉城盛義、新垣悟、嘉数道彦、佐辺良和、玉城匠(踊り手)、花城英樹、横目大哉、豊里美保(地謡)

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会を文化や芸術で盛り上げるための《東京キャラバン》。そのプレイベントとして開催された公開ワークショップのショーケース。入場は無料で、特別観覧席は事前申し込みが必要。当日立ち見エリアもあり。

ま、あくまでも今日は「小手調べ、準備段階」だし、とりあえず並べてみただけ、という印象。ってゆうか、NODA・MAP 第20回公演『逆鱗』のワークショップを兼ねてませんか?(笑)

普段なかなか目にしないだけに、最後に登場した客人たちによるパフォーマンスが興味深く。ただ、総じてPAが酷く(仕事柄、どうしても気になる)、高音域が耳に痛い痛い。

そう言えば、野田秀樹は前に“ロボット演劇”を揶揄するようなことを言っていた記憶が……。あちらさんから何か言われたりしませんかね?

【関連記事】
五輪に向け「東京キャラバン」プレイベント NHKニュース

|

« Noismの劇的舞踊第3弾は『ラ・バヤデール』 | トップページ | 牧阿佐美バレヱ団『ジゼル/牧神の午後』 »

2015年鑑賞記録」カテゴリの記事