« マリインスキー・バレエ 2015年日本公演『ロミオとジュリエット』 | トップページ | 仁左さんの『情熱大陸』 »

2015年12月 5日 (土)

マリインスキー・バレエ日本公演ももうすぐ終わり

リンク: マリインスキー・バレエ団公演中 | ロシアNOW.

マリインスキー・バレエ団公演中
2015年12月4日 ナタリア・ススリナ

 マリインスキー劇場は3年ごとに日本公演を行っている。今年は日本のファンに初めて、「ジュエルズ」と「愛の伝説」を披露する。ロシアNOW記者は東京で、マリインスキー劇場バレエ団のユーリー・ファテエフ団長代行にインタビュー。ファテエフ氏は、日本への愛や、新たな才能、そしてロシア・バレエが海外で人気を博している理由などについて語った。

フェテーエフのインタビューを読んでいると、すっげーモヤモヤするンですけど。特にこのあたり。

我々はサッカーみたいに、高いギャラをもらっているスターを引き抜くようなことはしません。我々は、いわば「粘土の半製品」を集め、年月をかけてそれを捏ねて、スターを育て上げていくんです。これがマリインスキーの原則ですよ。

今のマリインスキーに育ってますかね、スター? 男性に限って言えば、ファテーエフが連れてきたダンサーを何としてもスターに育てようとしてるけど、結果は……としか思えないンですけど。ま、でも、芸術監督の意向に左右されるのは何処も同じだし。

ってことで、今回、『白鳥の湖』はパスいたしました。だって、私の王子(言わずと知れたイーゴリ・コールプでございます)がいないンだもの。

◎本日の読書
 『天国でまた会おう』ピエール・ルメートル

|

« マリインスキー・バレエ 2015年日本公演『ロミオとジュリエット』 | トップページ | 仁左さんの『情熱大陸』 »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事