« 二月大歌舞伎の本チラシが人多過ぎな件 | トップページ | NODA・MAP 第20回公演『逆鱗』 »

2016年1月26日 (火)

マリインスキー劇場の沿海州支部

2013年にオープンしたプリモルスク(沿海州)オペラ・バレエ劇場(プリモルスキー劇場でいいのか?)がマリインスキー劇場の傘下となったのは昨年だったかしらん? マリインスキーのНовостиによると、来月はプリモルスキーでイベントが目白押しだそうですよん。
http://www.mariinsky.ru/news1/news2/23_233jan1/

バレエは2月4日と5日に、マリインスキーとプリモルスキー、双方のダンサーが出演するガラ公演があります。イーゴリ・コールプは『Дивертисмент короля』(おっさんガラダンスの騎士たちで踊った作品)と『白鳥の湖』(お相手はアナスタシア・コレゴワ)を踊るみたいです。あと、8日にはウリヤーナ・ロパートキナが『タンゴ』と題する公演をやるみたいです。

他にも、《ラフマニノフ・フェスティバル》やアラン・マラトラ演出によるセルゲイ・プロコフィエフのオペラ『三つのオレンジへの恋』初演など、いろいろ盛り沢山な感じ。とは言え、キャストなどは空白の部分もまだまだ多いけど。
http://prim.mariinsky.ru/playbill/

【追記】
『白鳥の湖』はマクシム・ジュージンとコレゴワになったみたいです。他のキャストについては、後日また改めて、書くかも知れないし、書かないかも知れないし。

◎本日の読書
 『キャロル』パトリシア・ハイスミス

|

« 二月大歌舞伎の本チラシが人多過ぎな件 | トップページ | NODA・MAP 第20回公演『逆鱗』 »

イーゴリ・コールプ」カテゴリの記事