« 中村恩恵×新国立劇場バレエ団『ベートーヴェン・ソナタ』 | トップページ | 何となく1歳 »

2017年3月28日 (火)

日本俳優協会再建設立六十周年記念 第三十八回 俳優祭 夜の部

2017年3月28日(火) 歌舞伎座
http://www.actors.or.jp/event/haiyusai/

仕事があるので、最初はチケットを取るつもりなかったンだけど、試しにチャレンジした立見席があっさり取れて、模擬店の途中から参加。素踊好きなので、初っ端の『二つ巴』を観られなかったのは、返す返すも残念。

一、舞踊二題

[監修]坂東亀三郎 [振付]藤間勘十郎

『二つ巴』

《七段目》
大星由良之助:中村芝翫
遊女おかる:中村扇雀
仲居おつる:市川門之助
仲居おうた:市川笑也
仲居おこま:市川笑三郎
富森助右衛門:中村錦之助
赤垣源蔵:市川高麗蔵
矢間重太郎:中村松江
大星力弥:中村鷹之資

《十一段目》
大星由良之助:中村芝翫
大星力弥:中村鷹之資
小林平八郎:尾上松緑
竹森喜多八:坂東亀寿

塩冶浪士:市川男女蔵
塩冶浪士:中村歌昇
塩冶浪士:中村種之助
塩冶浪士:中村萬太郎
塩冶浪士:坂東新悟
塩冶浪士:中村福之助
塩冶浪士:中村歌之助
塩冶浪士:中村虎之介
塩冶浪士:片岡千之助
塩冶浪士:中村梅丸

『石橋』

鳶頭 播磨の光吉:中村又五郎

仔獅子:尾上松也
仔獅子:坂東巳之助
仔獅子:中村隼人
仔獅子:中村橋之助

仔獅子:中村壱太郎
仔獅子:中村児太郎
仔獅子:尾上右近
仔獅子:中村米吉

途中参加につき、観られず。テレビ放送を楽しみにしております。

二、模擬店

[監修]坂東亀三郎

模擬店は最初の10〜15分が勝負だから、私が着いた頃(かれこれ30分は過ぎていたかと)には、ほとんど終わっていた感じ。幹部俳優は参加していなかった模様。前回あった演芸会(模擬店の最中に舞台で開催)もなし。あれ、結構、楽しかったのに……。

新しい歌舞伎座は売場が狭いので、混雑時はすんごいことになっちゃうのよね〜。そのあたりが今後の課題かな。

三、『月光姫恋暫』

[監修]尾上菊之助、市川海老蔵
[作]中村京蔵、山崎咲十郎 [振付]尾上菊之丞 
[美術]前田剛 [照明]池田智哉
[作曲]杵屋巳太郎、竹本葵太夫 [作調]田中傳左衛門

かぐや姫:市川猿之助
竹取の翁:尾上菊之助
竹取の媼:市川海老蔵
山男 実は 大友常陸之助頼国:中村勘九郎
藪島入道竹斉 実は 吉田宿位之助松若:市川染五郎
大友大掾:坂東彌十郎
大友家侍女龍野:中村七之助
東の国の王子:市川左團次
西の国の王子:中村鴈治郎
南の国の王子:片岡市蔵
北の国の王子:市川中車
ピンの局:片岡亀蔵
ポンの局:市川猿也
パンの局:市川弘太郎
狼 がぶ:中村獅童
山羊 めい:尾上松也
宮越玄蕃:中村亀鶴
荒巻弥藤次:中村吉之丞

天女一:中村魁春
天女二:中村雀右衛門
天女三:片岡孝太郎
天女四:中村梅枝
帝の随臣:市村橘太郎
右大臣:中村梅玉
月宮殿の王:片岡仁左衛門
月宮殿の妃:坂東玉三郎
陰陽博士:中村吉右衛門
帝:尾上菊五郎

謎の男:片岡愛之助

   ○

ごあいさつ:坂田藤十郎

昔話の『竹取物語』にプッチーニのオペラ『トゥーランドット』や歌舞伎十八番の『暫』などを取り混ぜて。中心となる俳優が一気に若返り、世代交代を実感する。そのせいか、かなりまともな作品に仕上がっていた。いや、ま、左團次の下ネタは通常営業だけど(苦笑)。

以下、印象に残ったことを簡単に。

久しぶりのニザ玉は、やはり美しかった〜。
菊之助の翁のなんと可愛らしいこと。
勘九郎は荒事も充分いけるね。花道引っ込みでの“恋ダンス”もお見事!
そして最後に、すべてを持っていく菊五郎。どうかどうか長生きしてくださいまし。

最後は参加者全員が出てきてご挨拶。いつもより舞台がスカスカしている気がしないでもない。新派の俳優が少なかったのかしらん?
下手端で水谷八重子の身体を支えるように寄り添う松緑。う〜む、感慨深い。

ってことで、今年もテレビ放送がありますよん。

【放送日】
  2017年4月30日(日)21:00〜 (NHK Eテレ)

【演 目】
  舞踊二題「(上)二つ巴 (下)石橋」
  「模擬店」
  「月光姫恋暫」

|

« 中村恩恵×新国立劇場バレエ団『ベートーヴェン・ソナタ』 | トップページ | 何となく1歳 »

2017年鑑賞記録」カテゴリの記事