« 歌舞伎座百三十年 三月大歌舞伎 夜の部 | トップページ | まぢかっ! »

2018年3月29日 (木)

ラファウ・ブレハッチ ピアノ・リサイタル

2018年3月29日(木) 東京オペラシティ コンサートホール
http://www.japanarts.co.jp/

同じ作曲家の曲が続く場合、曲間で拍手はしないンだ……って、そんなことも知らないくらいクラシック初心者です。ショパンが聴きたい。ただそれだけの理由で買ったチケット。予備知識ゼロで初台へ。

ラファウ・ブレハッチ(ピアノ)

モーツァルト:ロンド イ短調 K.511

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第8番 イ短調 K.310/K.300d
 第1楽章 アレグロ・マエストーソ
 第2楽章 アンダンテ・カンタービレ・コン・エスプレッショーネ
 第3楽章 プレスト

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 Op.101
 第1楽章 アレグレット・マ・ノン・トロッポ
 第2楽章 ヴィヴァーチェ・アラ・マルチャ
 第3楽章 アダージョ・マ・ノン・トロッポ・コン・アフェット-アレグロ

シューマン:ピアノ・ソナタ 第2番 ト短調 Op.22
 第1楽章「できるだけ速く」
 第2楽章 アンダンティーノ
 第3楽章 スケルツォ、「きわめて速く、そしてはっきりと」
 第4楽章 ロンド:プレスト

ショパン:4つのマズルカ Op.24
 第14番 ト短調 Op.24-1
 第15番 ハ長調 Op.24-2
 第16番 変イ長調 Op.24-3
 第17番 変ロ短調 Op.24-4

ショパン:ポロネーズ 第6番 変イ長調「英雄」Op.53

アンコール
ブラームス:6つの小品 第2番 間奏曲 イ長調 Op.118-2
ショパン:前奏曲 第7番 イ長調 Op.28-7

久しぶりに美しいピアノの音に浸る。だって、仕事で行くライヴハウスときたら、いつ調律しましたか? てなピアノばかりだし、見た目は派手でphotogenicでも、全然、音が鳴ってませんから、てなピアニストも多いし。

1音1音の粒立ち。繊細なグラデーションを描く音色。絶妙なアーティキュレイション。そして、リズム感。いや〜、堪能いたしました。ショパンが素晴らしいのはもちろん、思いの外、シューマンがよかった。

惜しむらくは座席。ケチって3階L2列にしたら、ステージ下手の1/3は見えないわ、L1列の観客は手前の手すりにもたれかかって視界を遮るわ、ちょー最悪。もしまたブレハッチを聴くことがあれば、その時はケチらないようにしよう。

終演後にはサイン会も。ンが、CD売り場のカウンターが黒山の人だかりで、早々に退散する。

|

« 歌舞伎座百三十年 三月大歌舞伎 夜の部 | トップページ | まぢかっ! »

2018年鑑賞記録」カテゴリの記事