« 牧阿佐美バレヱ団《プリンシパル・ガラ2019》 | トップページ | お久しぶりです »

2019年3月21日 (木)

三月大歌舞伎 夜の部 一幕目

2019年3月3日(日)〜27日(水) 歌舞伎座
http://www.kabuki-bito.jp/

March_makumi

所用で東銀座へ出かけたので、ついでに『盛綱陣屋』を幕見。一等席の客だと思うけど、自分アピールのための大向こうはやめていただきたい。芝居がぶち壊しじゃんかよぉ(怒)。

『近江源氏先陣館 盛綱陣屋』

佐々木三郎兵衛盛綱:片岡仁左衛門
高綱妻 篝火:中村雀右衛門
信楽太郎:中村錦之助
盛綱妻 早瀬:片岡孝太郎
四天王:大谷廣太郎
四天王:中村種之助
四天王:中村米吉
四天王:片岡千之助
高綱一子 小四郎高重:中村勘太郎
盛綱一子 小三郎盛清:寺嶋眞秀
竹下孫八:松本錦吾
伊吹藤太:市川猿弥
古郡新左衛門:坂東秀調
北條時政:中村歌六
盛綱母 微妙:片岡秀太郎
和田兵衛秀盛:市川左團次

盛綱の仁左衛門が充実。型の美しさといい、情の濃さといい、今現在、最高の盛綱かと。首実検。偽首を前にした笑い、その繊細さ、その雄弁さに、瞠目する。

和田兵衛の左團次が手強く、時政の歌六に古怪さがある。
注進ふたり、信楽太郎の錦之助と伊吹藤太の猿弥は、適材適所。

小四郎の勘太郎が大健闘。今月は父(中村勘九郎)も叔父(中村七之助)も出ていなくて心細いだろうに、真摯に舞台を勤めている。まさに、「褒めてやれ、褒めてやれ」。
小三郎の眞秀がとにかく可愛い。

|

« 牧阿佐美バレヱ団《プリンシパル・ガラ2019》 | トップページ | お久しぶりです »

2019年鑑賞記録」カテゴリの記事