« NODA・MAP 第23回公演『Q:A Night At The Kabuki』 | トップページ | キエフ・バレエ タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ『くるみ割り人形』 »

2019年12月17日 (火)

Bunkamura30周年記念 シアターコクーン・オンレパートリー2019+大人計画『キレイ −神様と待ち合わせした女−』

2019年12月4日(水)〜29日(日) Bunkamura シアターコクーン
https://www.bunkamura.co.jp/
http://otonakeikaku.jp/

[作・演出]松尾スズキ [音楽]伊藤ヨタロウ
[音楽監督・編曲]門司肇 [美術]池田ともゆき [照明]大島祐夫
[音響]山本浩一 [衣裳]戸田京子 [ヘアメイク]宮内宏明
[映像]上田大樹 [振付]振付稼業air:man [歌唱指導]亜久里夏代

ケガレ:生田絵梨花
少年ハリコナ:神木隆之介
青年ハリコナ:小池徹平
ダイダイカスミ:鈴木杏
カネコキネコ:皆川猿時
カネコジョージ:村杉蝉之介
月五郎、カミ2:荒川良々
タカラヅカ、イセ:伊勢志摩
マタドール:猫背椿
中村屋、黒眼鏡の男、ヤママムシ、マイタケ:宮崎吐夢
マキシ:近藤公園
カウボーイ:乾直樹
テルヤ:香月彩里
カミ:伊藤ヨタロウ
ダイモク:片岡正二郎
コスゲ、ビーバー:家納ジュンコ
ジュッテン:岩井秀人
ダイズ丸、万一:橋本じゅん
マジシャン:阿部サダヲ
ミソギ:麻生久美子

MUSICIANS;
門司肇 (Conductor/Piano)
河村博司 (Guitar)
斎藤まこと (Bass)
大久保敦夫 (Drums)
清水直人 (Reed)
若田仁司、吉田能 (Keyboard)
長尾珠代、氏川恵美子、中島久美 (Violin)
渡邉智生 (Viola)
津森奈保子 (V.Cello)

4度目ともなると、かなり整理されてわかりやすくなっている。実際、初めて観た連れも、それほど戸惑うことなく物語に入れたらしい。とは言え、楽しみにしていたシーンのカットには、一抹の寂しさを覚えたり(特に、青年ハリコナの跳び蹴り&メチャメチャ激しいキスとか)。

生田絵梨花は歴代ケガレの中では歌唱は一番かと。
阿部サダヲが演じると、マジシャンはまったくの別物になっちゃうね。
テルヤの香月彩里は「ミュージカルのアンサンブルをずっとやってきた」人らしいけど、同じ主婦役の先輩(イセの伊勢志摩とコスゲの家納ジュンコ)と並んでも遜色なし。立派。

初演から約20年。出演者はかなり代替わりし、若い役者たちの健闘を頼もしく思いつつも、切実さは確実に薄れたよな……と感じてしまったのは、こちらが歳を取ったせいか。そう言えば、松尾スズキも今回は演出に専念して、役者としては出てなかったし。何れにせよ、そこはかとなく物足りなかったのは事実。ファンとはワガママなものです。

|

« NODA・MAP 第23回公演『Q:A Night At The Kabuki』 | トップページ | キエフ・バレエ タラス・シェフチェンコ記念ウクライナ国立バレエ『くるみ割り人形』 »

2019年鑑賞記録」カテゴリの記事