2017年12月26日 (火)

焦った〜

イーゴリしゃんの右目の下に炎症らしきものを見つけて、急いでとおる(掛かりつけの動物病院の先生)のところへ。

Cat_igor_11

診察の結果、単なる引っかき傷と判明し、軟膏を処方してもらって帰宅。とおるに「ずいぶん大きくなったね」とか「コミュニケーションが取れてるみたいだね」とか言われて、何となくhappyな気分。

イーゴリしゃんについて、たまにメールをいただくのですが、個別に対応できなくてすみません。ちゃんと読んでおります。これからもよろしくお願いいたします。

◎本日の読書
 『見知らぬ乗客』パトリシア・ハイスミス

|

2017年12月20日 (水)

俯せ寝

うちのイーゴリしゃんはよく俯せで寝ています。

Cat_igor_10

眩しいのかしらん?

今週を乗り切れば、年内の仕事はほぼ終わったも同然。がんばろー!

◎本日の読書
 『見知らぬ乗客』パトリシア・ハイスミス

|

2017年10月18日 (水)

風邪をひく

急に寒くなったせいか、風邪をひいてしまいました。ここ数日は定時に帰宅し、イーゴリしゃんのゴハンの用意とトイレの掃除を済ませたら、ソッコーで寝てます。風邪は寝て治せ。

夜中にふと目を覚ますと、掛け布団の上で丸くなっているイーゴリしゃん(半眼がちょっと恐い……)。

Cat_igor_9

遊んであげられなくてごめんよー。

皆様もどうぞお気をつけて。

◎本日の読書
 『天国の南』ジム・トンプスン

|

2017年9月14日 (木)

また開いてます

可愛く開いていたので、写真を撮ってみました。

Cat_igor_8

前はカメラ、じゃなかったスマホを向けるとすぐに逃げてしまったけど、最近、ようやく撮らせてくれるようになりました。

◎本日の読書
 『くじ』シャーリイ・ジャクスン

|

2017年8月12日 (土)

犯人は誰だ?

今日、掃除をしていて発見。ジーヴスのお、帯が……。

Cat_igor_6

数日前、床に落ちていた何だかよくわからない紙片はこれだったのか!

犯人は此奴です。

Cat_igor_7

ボクが噛み切ったけど、何か? な風情のイーゴリしゃん。

◎本日の読書
 『彼女たちはみな、若くして死んだ』チャールズ・ボズウェル

|

2017年7月25日 (火)

開いてます

ある日のイーゴリしゃん。

Cat_igor_5

飼い主からすると、何とも無理な体勢に思えるンですけど……?

◎本日の読書
 『フロスト始末』R・D・ウィングフィールド

|

2017年7月 6日 (木)

最近のお気に入り

イーゴリしゃんの最近のお気に入りはカーテンの後ろ。姿が見えないな……と思うと、大抵、カーテンの後ろに隠れている。

カーテンを捲ってパシャリ。

Cat_igor_4

ようやく涙も落ち着いてきたような。ンが、油断は禁物。

◎本日の読書
 なし

|

2017年5月 3日 (水)

今日から五連休

GWで事務所は休みと言っても、ミュージシャンはリハやら本番やらあって、スタッフも遠出をするわけにいかず。

ってことで、録画したイーゴリさんの舞台中継をイーゴリしゃんと観ながら、閉鎖したホームページの感想をブログに移す作業などを。読み返していると恥ずかしくなることも多々あるンだけど、当時を思い出すよすがなので、誤字脱字以外はなるべく手を入れないようにしようかと。

先日、「イーゴリしゃんの写真をのせて〜」というメールをいただきました。ありがとうございます。ンが、もたもたしているうちに、いつもシャッターチャンスを逃してしまうのですよ。すみません。修行します。

◎本日の読書
 『灰色の密命』ロバート・ゴダード

|

2017年4月18日 (火)

一難去ってまた一難

親の介護は徐々にペースを掴めてきたというのに、イーゴリしゃんの方はまだまだ油断できない状況。涙が治まってきたと思ったら、今度は食欲不振。フードに混ぜた目のサプリが合わなかったらしく、それまでもりもり食べていたドライもウェットもまったく食べなくなってしまった。唯一、口にするのがCIAO ちゅ~るというのも心配なので、さっそくとおるに相談。

ウェットの総合栄養食、黒缶あたりを試してみたら……ってことで、黒々したパウチを購入して恐る恐る出してみたところ、ちゃんと食べてくれた! ホッ。黒缶って、見るからに肉々しくて苦手なんだけど、イーゴリしゃんが食べてくれるなら我慢するよ。

◎本日の読書
 なし

|

2017年4月 6日 (木)

何となく1歳

保護猫なので本当のところはわからないンだけど、とおる(動物病院の先生が俳優の手塚とおる氏に似ているので、密かにそう呼んでいる)の見立てによると、イーゴリしゃんの誕生日は2016年4月1日。ってことで、一応、1歳になりました。

先月末にまた涙が酷くなり、今までの抗生剤に消炎剤を加えた目薬ふたつの生活が続いていたものの、ここにきてようやく回復の兆しが……。とは言え、とおるの話では、慢性的な症状で完治することはないらしい。気長に付き合っていくしかないのかな。

涙が酷かった時のイーゴリしゃん。

Cat_igor_3

せっかくのイケメン(親バカならぬ飼い主バカ)が台無し……。

◎本日の読書
 『謀略の都』ロバート・ゴダード

|

より以前の記事一覧